So-net無料ブログ作成

日本のいちばん長い日 映画のキャストに戸田恵梨香さん [映画]

2015年8月8日に映画「日本のいちばん長い日」が公開されます。

今から70年前の1945年8月15日、日本はポツダム宣言を受諾して終戦を迎えたわけですが、映画「日本のいちばん長い日」では1945年8月14日に開かれた御前会議で、昭和天皇と閣僚が降伏を決めた時から、翌日15日に日本放送協会(現在のNHKの前身)がラジオで、ポツダム宣言を受諾したことを伝える玉音放送を流すまでの一日を描いています。



実はこの映画は48年前の1967年に映画化されていました。

その時のキャストには三船敏郎さんや加山雄三さん、黒沢年雄(当時は年男)さんなどの名前があります。

そして現代版の「日本のいちばん長い日」の主なキャストには、役所広司さんが陸軍大臣・阿南惟幾、本木雅弘さんが昭和天皇、山崎努さんが首相・鈴木貫太郎、堤真一さんが書記官・追水久常、そして松坂桃李さんが畑中少佐を演じます。

『日本のいちばん長い日』2015年8月8日ロードショー!.jpg
http://nihon-ichi.jp/index.html

本木雅弘さんは「昭和天皇」という大役を引き受けるには、ずいぶん迷われたようですが、最終的には奥さんの内田也哉子さんのお母さん、樹木希林さんのすすめもあって引き受けることにしたそうです。

さて、メインキャストの他に発表されているキャストには、戸田恵梨香さんと松山ケンイチさんの名前がありました。

それぞれテレビ放送局員・保木令子と横浜警備隊長・佐々木武雄を演じます。

堤真一さんと戸田恵梨香さんと言えば、2015年7月クールの連続ドラマ「リスクの神様」での共演が決まっています。

火曜サプライズ出演の戸田恵梨香 2015年のドラマ・映画出演情報!

堤真一さんと戸田恵梨香さんがドラマで共演するのはこれが初めての事になるそうですが、映画では「日本のいちばん長い日」や、5月から公開されている「駆込み女と駆出し男」で共演しています。
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。